コードギアスのプラモってどう?

コードギアスのプラモってどう?

コードギアスプラモは、MBS・TBS系列で2006年10月から放送されたSFロボットテレビアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」に登場する主要人物がパイロットの戦闘用ロボットのプラモデルです。
「機動戦士ガンダム」で有名なサンライズ制作の「コードギアス 反逆のルルーシュ」は、高いストーリー性とキャラクターデザインに女性に人気の漫画家集団CLAMPを起用したことから、幅広い層の人気を集めました。
2008年4月より続編が放送されましたし、漫画化、ドラマCD、フィギュアなど、多数の関連グッズが発売されて、マルチメディア展開したのです。
コードギアスプラモもそれらのファンアイテムの一つですが、二千円弱から八千円弱と比較的高めの価格帯にもかかわらず、アニメの人気に合わせて、シリーズ化されました。
コードギアスプラモは、バンダイが発売する久しぶりのガンダムではないロボットプラモとしても話題になりましたが、評価の方は賛否両論でした。

 

製品例:バンダイメカニックコレクション 1/35スケール。
☆ランスロット(PILOT:枢木スザク)。
フレキシブル可動の脚部ランドスピナー、ホイール部回転も可能。
射出シーンが再現可能な両腕のスラッシュハーケンはリード線を使用。
☆紅蓮弐式/グレンニシキ(PILOT:紅月カレン)。
様々なポージングが再現可能なボディで、特徴である右腕は劇中の動き同様に稼働が可能。
内部のディテールが精密に再現され、背部のコックピット部分のハッチ開閉可能。
☆ヴィンセント(PILOT:ロロ・ランペルージ)。
1軸関節でありながら、広範囲可動を実現した新可動ギミックを肘関節に導入。

関連ページ

マクロスのプラモってどう?
発売から何十年経った今でも人気の色褪せないプラモ。ここではプラモ初心者にもわかりやすいようにガンプラ・ジオラマの作り方、楽しみ方についてなどを紹介・解説しています。あなたもプラモデビュー、してみませんか?
アーマードコアのプラモってどう?
発売から何十年経った今でも人気の色褪せないプラモ。ここではプラモ初心者にもわかりやすいようにガンプラ・ジオラマの作り方、楽しみ方についてなどを紹介・解説しています。あなたもプラモデビュー、してみませんか?